ワキ脱毛 掛け持ち

私のワキ脱毛の掛け持ち体験談

私はワキ脱毛の体験を2つ掛け持ちしてワキを脱毛しました!

 

どこのワキ脱毛を掛け持ちしたかというと…

 

ミュゼプラチナム ジェイエステ

 

ミュゼジェイエステの体験です!

 

私が掛け持ちした理由

最初はこの2つのサロンで「何回もワキ脱毛をすればすぐ終わるんじゃない?!」と思ったんですが

 

同じ部位を掛け持ちするにしても毛周期に沿って脱毛しないと効果が出ない

 

一定期間開けないと予約ができない

 

ということを後から聞いてミュゼの予約が取れないときの保険でジェイエステの体験を利用することにしました。

 

そしてその2つのサロンで計11回脱毛(ミュゼ9回・ジェイエステティック2回)した結果、コンスタンスにワキ脱毛することができ、私の剛毛だったワキを

 

 

 

脱毛サロンを掛け持ちすれば、本命(私の場合ミュゼ)が予約が取れない時ももう一つのサロンで脱毛することができるので、とってもスムーズに脱毛することができました。

 

料金も体験+体験なのでとっても安上がり。計画的に脱毛したい方はぜひ掛け持ちしてみて下さい♪

掛け持ちサロンを評価

ミュゼ

ジェイエステ

わたしの評価

わたしの評価

ワキの体験料金

100円

ワキの体験料金

100円

(体験)回数

なし

(体験)回数

3年

(体験)期間

なし

(体験)回数

12回

勧誘

なし!

勧誘度

ある…

サロンの雰囲気

サロンの雰囲気

スタッフの雰囲気

スタッフの雰囲気

予約の取りやすさ

予約の取りやすさ

 

 

 

ミュゼプラチナム

ミュゼはやっぱり人気が集まるだけあって、スタッフの対応もよくてサロン内もとってもきれい!

 

そして何より勧誘が全くありませんでした!

 

会員数も多いので勧誘しなくてもいいのかもしれませんね。

 

ただやっぱり一番のネックは予約を取りにくいこと。私は2回予約が取れないことがあってジェイエステに通いました。

 

でも予約が取れないとデメリットは掛け持ちで補えばOKだと思います。

 

ミュゼプラチナム公式HP

 

ジェイエステ

 

ジェイエステは2回通いました。ミュゼには劣りますが、店内はキレイはきれいでした。

 

スタッフの方もいい人が多いのですが、ミュゼとは違い若干勧誘がありました。

 

ただ断れないほどではなかったです。

 

ジェイエステは予約が取りやすく店舗数が多いので、ミュゼの体験と掛け持ちするにはもってこいでした。

 

ジェイエステティック公式HP

私がエピレのワキ脱毛と掛け持ちしなかった理由

エピレのワキの体験もミュゼに負けないくらいお得なキャンペーン。

 

ではなぜジェイエステの体験を利用しかというとエピレは体験が豊富だからです。

 

私はミュゼでワキ脱毛が終わって、ヒザ下の脱毛をしています。

 

4回のコースを契約し今2回終わったところです。ちなみにイマ、ヒザ下はこんな感じです。

 

 

そしてミュゼでヒザ下4回終わったら、エピレの体験を利用して+2回ヒザ下脱毛をすることができるわけです。

 

エピレは体験が豊富ですから、ワキ脱毛を使うのはもったいないと思い、違う体験を掛け持ちすることにしました。

 

今エピレの開催中の体験はコチラ!気にいったものがあればぜひ掛け持ちしてみて下さい。

 

エピレの開催中の体験

ワキ脱毛

部位を選んで脱毛できる体験

ワキ脱毛し放題の体験

好きな部位を脱毛できる体験

体験料金

250円

体験料金

980円

 

 

ハイジニーナ

顔脱毛

VIOがすべてできる体験!

顔の脱毛がすべてできる体験

体験料金

6000円

体験料金

6000円

 

 

ミュゼの予約を取り安くする方法。


 

ミュゼとジェイエステの掛け持ちをするにしても、ミュゼで予約をとれるならミュゼで脱毛したいですよね?

 

私は11回のワキ脱毛のしましたが、9回は予約をきちんとすることができました。

 

それはちょっと予約をとるコツを知ったからです。

 

そのコツとはアプリを使って予約をとる方法です。

 

ミュゼのアプリには「空き時間通知」という設定ができます。

 

これは期間、時間、店舗×3をあらかじめ登録しておくと、キャンセルが出たとき通知してくれる機能です。

 

ミュゼは会員数が多いだけあって、キャンセルが凄く出ます!!

 

 

ですから、空き時間通知設定をしておけばかなりの確率で予約が取ることができます。

 

私はこのアプリを使ってから予約が取れなかったことはありません。

 

アプリの登録には、無料カウンセリング後に発行さる会員番号(またはメールアドレス)とパスワードが必要ですが、ミュゼのワキ脱毛を掛け持ちする際にはぜひ利用してみてください。

 

▼ミュゼの詳細はコチラ▼